ヒム69のトレーニング日誌

2018年の乗鞍に向けて日々のトレーニングの記録と考察。

グルメライドその2 走井餅からのRAPHA大阪LSD

アワイチの疲れが如実に残っていたのですが、今週は残りTSS240を積まなければならない状態だったので、久しぶりに高強度じゃないロングにソロで出かけてみました。
ただ目的も無く走るのも辛いので、食べ物と峠をエサに頑張ることにします。


まず最初のエサは川久保峠。柳谷の高槻側とも呼ばれているようです。一度下った事はあるのですが、なかなか緩急に富んでいて面白そうだったし標高もそこまで高くないので路面も大丈夫だろうという事で行ってきました。疲れている時に峠を上るときは知らない道の方が幾分気がまぎれる気がします。


標高も距離もあえて調べず上りだしたら300W前後で踏む感じで。体が無茶を感じないレベルできついと思ったら強度を落とすイメージで走ります。結果的には20分くらいでピークに到着。やはり緩急がきいていて面白かったです。

(天気は良かったですが1日中日が当たらない部分があるようで所々凍結していました。標高が低いといっても日陰が多いような峠道は注意が必要です。)


そのまま南側に下り走井餅(はしりいもち)老舗という甘味処へ。淀川サイクリストの間では有名な店らしいです。立地も淀川CRの終点付近なので休憩のポイントとしてはいいですね。


注文したのは走井餅、いちご大福と抹茶のセット。糖を欲した体には即効で吸収されていきます。


そのまま木津川CRを南下し、いつものティファニーコースを経由していつものRAPHA大阪に。僕はRCC会員で無料でコーヒーが飲めちゃう+会社が近所なので週6くらいここでコーヒー飲んでます。
RCC会員になると、コーヒー無料のほか、カフェでのイベントや忘年会、会員限定のウェア等素敵な特典がいっぱいですよ。 ← 頼まれてないけど宣伝しておく


今日はいっぱい走ったのでポークソテーバーガーも注文。ボリュームの割にそこまでハイカロリーではないのでありがたいです。

(僕の手計算では約500kcalでした。奥はKENさん。)


これが本日のログ。
Bike Ride Profile | LSD 登りだけあげる感じで near Ōsaka-shi | Times and Records | Strava
休憩は走井餅老舗の1回だけ。最近は2時間くらいはノンストップでも全く苦にならないようになってきました。

今後もちょいちょいグルメライド的な事も楽しみとしてやりたいなーと思っております。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。