ヒム69のトレーニング日誌

2018年の乗鞍に向けて日々のトレーニングの記録と考察。

菰野HC 年代別4位


レース後風邪でダウンしてしまい更新が遅くなってしまいましたが、しっかりと反省をするために今更ながら更新を。


今回の菰野ヒルクライムは今年設定しているAレース(数週間前からしっかりと調整を行うレース)のうちの1つで、いわゆる【ピーキング】に着目して取り組みました。
当日朝食前の体重は57.2kgでほぼ現状ベスト。パワーもベストから8W落ちの26.5min318Wと朝7時半スタートで雨のコンディションだったにしては悪くなかったですが、結果は上位3人に1分半以上離されての4位。
前半はひたすら優勝者である田中さんに着いて行き、徐々に離され千切られと展開も何も無く。前年からの自身の成長は間違いなく感じたものの、ヒルクライムのチャンピオンクラスとの差はまだまだ大きいなと痛感しました。(正直スタート前から分かっていたことではありますが、、、)


ピーキングとしても今回のやり方では前々日くらいから調整したのとあまり変わらないのでは無いかくらいの結果だったので、再度練り直す必要がありそうです。体重もパワーが出なくなるのを恐れてそこまで攻め切れませんでした。


3年計画半ばの1年半を迎えての今回のレース。まだまだ地力が足りない事しか見えませんでしたが、日々精進していきたいと思います。



以下備忘録。


食事
金曜日
朝食 ヨーグルト、ワラビ餅
昼食 ご飯、サラダチキン、ワラビ餅、ヨーグルト
間食 ワラビ餅、チキンケバブ(缶詰)
夕食 ヨーグルト、パワーバープロテインプラス
計約1800kcal,炭水化物265g,たんぱく質99g,脂肪23g,塩分5g以下


土曜日
食事
朝食 ご飯、ダッカルビ(缶詰)、卵
昼食 ご飯、サラダチキン、ヨーグルト、みたらし団子
間食 コーンフレーク、プロテイン、ココナッツ
夕食 パスタ、卵、バナナ
計2700kcal,炭水化物425g,たんぱく質135g,脂肪50g,塩分10g以下


日曜日


3時 パスタ類 500kcal 炭水化物100g
6時 イチゴ大福、バナナ 300kcal炭水化物60g


木曜まではいつも通り。排便周期は長い人で48時間とか聞いたから前々日から当日に体重をピークに低く持っていくための調整開始。糖質とたんぱく質はしっかりと補給しつつ、繊維、塩分を極力少なくしてみた。



・練習
月曜 レスト
火曜 TSS150意識(L4メイン)
水曜 レスト
木曜 TSS200意識(L4メイン)
金曜 レスト
土曜 レース前日メニュー


トレーニングピークスに合わせて練習量を調整。体感としてはレスト多すぎた。当日のTSBは+20。


・機材、装備等
当日体重(朝飯前) - 57.2kg


自転車(6.85kg)
フレーム - ターマックSL3
ホイール - roval CLX50
タイヤ - 前:スーパーソニック23C、後:グランプリTT23C
チューブ - 前後共スペシャの軽量のやつ


上下半袖ジャージにインナーはモンベルのジオラインLW。グローブもジオラインのインナーグローブ。シューズカバーやウォーマー系は今回無し。スタート直前までウィンドブレーカーを羽織っていたが、ちょっと寒かった。


ヘルメットや装飾品、朝飯含めて合計66~7kgといったところ。


・当日
2時半起床。3時に朝食。5時半に現着後、20分アップ。6時半に受付後糖分補給。7時半にレーススタート。起きる時間を早くしたのでいつもの同じ時間よりは体は起きていたと思う。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。